「UVERworld/AS ONE」光も闇も表裏一体!新たなるUVERworldの王道!

UVERworld関連


更新をサボってまして申し訳ありません。。。

ここ最近は世間もコロナウイルスの影響もあって皆さん暗い気持ちでお過ごしの方が多いと思います。

そんな時こそ自宅で気持ちを明るく持ちながら過ごしましょう!

と言う訳でUVERの新曲を解説をしていきます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AS ONE (初回限定盤 CD+DVD) [ UVERworld ]
価格:1607円(税込、送料無料) (2020/4/9時点)


スポンサーリンク

AS ONE


こちらの楽曲は映画仮面病棟の主題歌として制作された曲です。
主題歌に起用された理由は同映画のプロデューサーからのオファーを受けて制作する事が決まった様です。

本作主題歌への起用理由について、同映画のプロデューサー田口生己氏は、主題起用の理由を「本作は、謎が謎を呼ぶノンストップミステリー映画ですが、同時に、困難な状況から前に進もうとする人間の力を描いた作品でもあります。そんな疾走感と作品に込めた強いメッセージを表現していただけるのは、UVERworldさん以外に考えられませんでした。今回ご一緒出来る機会にとても興奮しています」と明かしている。

https://spice.eplus.jp/articles/262335
スポンサーリンク

「UVERworld/AS ONE」歌詞の要約


こちらは上記でも記載している通り映画の主題歌の為に制作された楽曲です。
プロデューサー側からも曲への要望があり、それを反映して制作したそうです。

映画の内容がミステリー映画なのですがどこか不気味さを感じるホラー要素を兼ね備えており、楽曲の導入部分や曲調に関しては映画の世界観をよく表現している楽曲なのではないでしょうか!

歌詞の全文は以下のページからお読み下さい。
URL→http://j-lyric.net/artist/a01151c/l04f5aa.html

どちらになるかは自分次第

理想と闘争心の手綱引き寄せてく
正しさがあるからダメになるものも
この光も闇も愛も
AS ONE

http://j-lyric.net/artist/a01151c/l04f5aa.html


歌詞全体を見ていくと「光と闇」や「善人と悪人」など対比の様な歌詞表現が目に着きます。
「AS ONE」とは直訳すると「一丸となって」と言う意味になります。

それなのになぜ対比をする表現が色んな場所に散りばめられているのか。

それは「どちらにでもなりうる」と言う事ではないでしょうか?

「理想と闘争心の手綱」とはバランスを意味してると僕は解釈しています。

相反する物も生まれは同じ

陰と陽も そう虚と実 善悪も生まれは同じ
陰りが生じてダメになるものに
馴染んでいくか?
変えていくか?

http://j-lyric.net/artist/a01151c/l04f5aa.html


そしてここがサビ部分になります!

ここも対比がありますね。
「陰と陽」「虚と実」「善と悪」。

ここに来て対比を続け、この歌詞の後に「生まれは同じ」と続きます。

そう、どんなものでも生まれは同じでありそこから先は自分次第で決まると言うことです!

その後の歌詞である「馴染んでいくか?変えていくか?」との問い掛けが「お前はどうする?」と言う意味に変わる気がします。

自分次第だからこそ

想像し創造
考察して投下
目に見えぬもの その表裏
全てAS ONE

http://j-lyric.net/artist/a01151c/l04f5aa.html


曲も終盤になるにつれてその曲調を変えていきます。

シャウトを交えた曲調に変わり、曲の勢いはさらに増していきます。

この歌詞はまさにトライ&エラーを指し示しています。
どちらに傾くか分からないからこそ常に「想像し創造」、「考察し投下」を繰り返す。

世は正に「全てAS ONE」。

まとめ


遅くなってしまいましたが新曲の解説いかがでしたか?

僕は音楽に詳しい訳ではないので事細かな事は言えませんが、今までの王道とも言えるRockと彼らが求め続けている音楽を共存させた素晴らしい楽曲です。

この曲の印象って二面性のある楽曲で、すごくダークな雰囲気な曲調とは逆で歌詞は凄く明るいものに感じます。
相反する物でも生まれが同じなら自分自身が良い方向に向かう事でどんな事でもポジティブに捉える事が出来ます。

本当の自分次第とは自分がどうなりたいかと言う事かもしれませんね。

余談ですが、サビの「陰と陽も」の部分が空耳で「インド洋」と聞こえるとTwitterで話題です。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました