スポンサーリンク

アパレル修行日記 #4

スポンサーリンク

パンツ?ズボン?なんて呼べば良いの?

皆さんも一度はこんなこと思ったことありませんか?


私もファッションに興味を持つ前は「ズボン」と呼んでいました。しかし、いつの間にか呼び方は「ズボン」から「パンツ」に変わっていました。


イントネーションを1つ間違えてしまうと、それこそ下着に変わってしまいますよね。

皆さんは普段どんなパンツを履いてますか?
え、セクハラ?

違います、下着のことではありません。笑

ではそこから調べていきましょう。

  • ズボン
  • パンツ
  • ボトムス


普段身に着けるものなのに呼び方が3種類もあると混乱してしまいますね。
では、なぜこんな風に呼び方が分かれているんでしょう?

ズボン

カタカナで表記されているが日本語であり、半身の下着を身に着けたその上に穿くものである。
語源がフランス語から来ているjuponという単語から来ているといかなんとか…。

パンツ

調べてみると下半身に履く短い下着とのこと。一般的な使い方としてもこちらの意味合いの方が先にありましたよね。
いわゆるアンダーウェア、下着ですよね。

ボトムス

これは上の2つのように単体の呼び方ではなく、下半身に着る衣服(下衣)の総称のようです。
なので、女性のスカートや袴などもボトムスに該当するようです。



簡単にですが呼び方の解説をさせて頂きましたが、では何故ズボンと呼んだりパンツと言う呼び方が主流になったりするんでしょうね?
日本では最初は「ズボン」と言う呼び方で定着していましたが時代が進むごとに英語圏内での呼び方の「パンツ」にシフトしてきたのだと思います。具体的にいつからとまでは分かりませんが、これが「ズボン」を「パンツ」と呼ぶようになった理由ですね。


パンツってどんな種類がある?



本題に戻りまして皆さんは普段はどんなパンツを履いていますか?
僕はもっぱらジーンズかトラックパンツ(ジャージ)ですかね。
では、ここでパンツの種類を調べてみましょう。

  • デニム(ジーンズ)
  • チノパン
  • カーゴパンツ
  • スラックス
  • ジョガーパンツ
  • イージーパンツ
  • サリエルパンツ
  • ワイドパンツ

皆さんがよく目にするだけでもこれくらいのパンツの種類があります。
中にはみた事がないパンツの種類もあると思いますが。笑

しかもここからシルエットも分類されていきます。
テーパード、スキニー、スリムetc……

あげたらキリがなさそうですね。

次回はパンツの種類を1つ1つ深掘りしていこうと思います!

本当はまとめて1つの記事にしようと思ったんですけど、それだと長くなりすぎて読む人も書く自分としてもやりづらいもになるなーと思ったので記事を分割してあげていきます(記事数稼ぎじゃないです←)

まとめ

と、一区切りと致しますが、パンツの呼び方に関しては知って頂けたでしょうか?
僕自身もアパレルに勤めていながら明確な呼び方の分け方を知らなかったので1つの勉強とする事ができました。

簡単にまとめると
・ボトムスと言う呼び方の中にパンツとズボンは含まれる
・呼び方は2種類(パンツ、ズボン)
・ズボンとは日本語での呼び方であり、海外ではパンツと呼ぶ
・海外の呼び方に習ってパンツと呼ぶ人が増えた

以上になりますかね。

日本人はなんでも遅れてやってきたり独自の独自の文化があったりで分かりづらい場合があるので、知りたい事なんかはきちんと自分で調べないとなーと思いました。

では、次回の更新でまたお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました