スポンサーリンク

「UVERworld/一滴の影響」読んだらあなたの人生を変える。そんな1記事の影響!

UVERworld関連


今回は歌詞紹介になります。
楽曲はUVERworldの「一滴の影響」になります。
YouTubeの公式チャンネルでのライブverのMVは再生回数700万回以上。

UVERworldの中でも近年人気の高い楽曲となっております。

スポンサーリンク

一滴の影響

この単語を聞くと水面に波紋する姿を浮かべる方が多いのではないのでしょうか。
この曲は2016年に行われたイナズマロックフェスでの出来事をきっかけに作られた楽曲です。
アニメの「青の祓魔師 京都不浄王編」もOPテーマとして使われており、一期OP と映画主題歌と三部連続でのタイアップとなっております。

Apple Music→
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一滴の影響 (初回限定盤 CD+DVD) [ UVERworld ]
価格:1731円(税込、送料無料) (2019/10/9時点)


スポンサーリンク

「UVERworld/一滴の影響」歌詞の要約

この楽曲は2016年のイナズマロックフェスで台風の影響で公演が中止になってしまった事をキッカケに歌詞が生まれ、そこから「青の祓魔師」の世界観を考慮して作られた楽曲となっています。

歌詞の全文は以下のページからお読み下さい。
URL→https://www.uta-net.com/song/223170/




進む為には「許す事」


今回の楽曲はここがサビとなります。

許せば進めるし 恨みは立ち止まらす
あれは僕のせいにしな それも僕のせいにしてよ

君をずっと立ち止めるその全てと僕以外を許して進んで行きなよ


この部分はイナズマロックフェスでの公演中止で悲しげな背中を見せて帰っていくUVERworldのファンに向けての部分です。

天候と言う誰にも操れない物事に悲しみや怒りをぶつける事が出来ず心が悶々としたcrew(ファンの名称)に対して「今回の出来事は俺たちが悪い。だから全部俺らのせいにして忘れろ」とのメッセージです。

「まずは「許して」各々の進むべき道に向かおう。その為なら、俺らのせいにして行け」と言うなんとも懐の深いメッセージなのかと思わされます。

誰もが目を背けたくなる世の中

真面目に生きていれば いつか報われる
そうやって言い切ってしまえば それは嘘になる


僕の中でのUVERworldの良いところは「誰もが目を背けたくなる様な事を歌っている」所です。
世の中の誰もが知っているはずなのに、誰しもがそれを歌にしようとはしません。

しかし、彼らは歌います。

真面目な人間が報われる。
それは嘘です。

悪い人間に騙され、標的にされ、ズル賢い人間の道具にされてしまう事が世の中の常です。

バタフライエフェクト


みなさんは「バタフライエフェクト」って単語をご存知ですか?

簡単に説明すると「蝶が起こす羽ばたきが何処かの国では砂嵐を引き起こす可能性は0とは言えない」と言う様なものだ。

バタフライ蝶が羽ばたく裏で起こす台風
一滴の潮騒が彼方を闇に包む


この歌詞はまさにバタフライエフェクトの事を指しています。
この蝶は「あなた」であり「僕」の事をきっと表しているんでしょうね。

僕らの人生の1つ1つの行動が誰かに影響を与えていく。それが「良い影響」なのか「悪い影響」なのかは分かりませんが、どんな人でも行動を起こす事で人の人生を変えるほどの変化を起こす可能性を秘めているのです。

時には自分の事を認めてあげて


仕事、恋愛、人生全てに置いて言える事ですが自分を過度に責めてしまう事ってありますよね。
仕事でミスをした、恋人に思ってもない事を言ってしまった、大切な友人に誤解を与えてしまったetc….
そんな時にこの歌詞を読んで欲しいです。

1番いけない事はさ 自分をダメだと思う事
誰のせいでもない事を 自分のせいにして 今日も君は生きている


人の事を想いやるのと同じくらい自分の事も大切にしましょう。

許し、愛し、進んでいく

ずるい奴が笑う世界 そう言いながら物事が
ゆっくりでも良い方に進むと信じ今日も 正しく生きようとする君は素敵だよ
そんな自分を君も愛してあげてよ


上記でも記述している様に真面目に生きていればいつか報われるは嘘です。
しかし、それが正しい訳じゃありません。

ズルイ人間が多く居る世の中に負けず正しく在ろうとするあなたを愛してください。
人に愛される事よりも「自分が自分を好きでいられる」と言うのはとても大事な事です。

スポンサーリンク

まとめ


皆さん如何でしたか?
この楽曲は昔からファンである人や、近年UVERworldを知り始めた人にとっても良い曲ではないでしょうか?
UVERworldならではの熱いながらもどこか優しく儚いイメージを感じさせられる歌詞。

アニメ(青の祓魔師)の主題歌になった事でメディアへの露出も多く、比較的認知度をさらに上げてくれた曲でもあると思います。

この世に生きている人になら誰にでも届いてくれるメッセージではないでしょうか。

また、ストーリー仕立ての公式PVもございます。
ライブバージョンのPVを見て気になった方は是非ともこちらもご覧ください。


コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました